エルベ・チュレ【The Game of light】

エルベ・チュレ(Herve Tullet)フランスのイラストレーター、絵本作家。ファインアート・装飾美術を学んだ後、10年間アートディレクターとして活躍し、1990年に最初のイラスト/絵本を発表。筆のタッチを活かした大胆なイランストは、大人から子供まで幅広い年齢層に指示されています。また、彼の作品は、実際に手で触れ、自分たちが参加することでより楽しさを感じられることで知られています。
絵本作品は「ひかりをあてようぴかぴかあそびえほん」、「ゆびむしくんのサーカスあそびえほん」など多数。(すでに60冊以上の絵本を出版しており彼の作品の一部は25カ国語に訳され世界中の子ども達に読まれています) 2014年には、フランス子供服『プチバトー』とのコラボレーションを発表。日本にてイベントを開催し、ここ京都でもペインティング・イベントが行われました。

光で遊ぶ絵本。電気を消してまたは暗い場所で、絵本にライトを当てると、星やきらめく太陽、お魚やお花が現れます!お休み前の小さなプラネタリウムをご自宅で。大人も子供も一緒に遊べ、また小さなお子様も大胆に遊んで頂ける厚紙の絵本です!

出版社:  Phaidon

タイプ:  ハードカバー

言語:   英語

ページ数: 14ページ

サイズ:  21 x 15 cm

状態:   新刊
その他:  図版16点

販売価格

1,150円(内税)

SOLD OUT