エミリー・フェレッティ【Walking In Both Directions】

エミリー・フェレッティ(Emily Ferretti 1982年 - )オーストラリア・メルボルン出身・在住のアーティストです。2006年にオーストラリアUniversity of Melbourne Faculty of VCA and MCMを卒業。2008年より、同都市のSophie Gannon Galleryにて展覧会を催しています。現代の生活、そしてそれらの中の断片的なシーンを合わせディープ・ブルーとエメラルドグリーンの特徴的な限定された色彩の絵画を制作しています。

フェレッティは、2015年にニューヨークのAustralian CouncilのGreene Street studioに、3ヶ月間レジデンスとして滞在しました。本書は、滞在中にアメリカの民族的なアートへの関心や、その美学や哲学的背景の研究によって生み出された作品がまとめられた一冊。数多くの絵画、ドローイング作品が、細部の拡大写真や、インスタレーションのような展示風景の写真と共にまとめられた、ますます進化する彼女独自の詩的な絵画世界を存分にご覧いただける一冊です。


出版社:  Perimeter Editions
タイプ:  ペーパーバック
言語:   英語
ページ数: 112ページ
サイズ:  28 x 21 cm
状態:   新刊

販売価格

6,000円(内税)

購入数