アレッサンドロ・ペリーニ【Operation Olympiad】

本書は、イタリアのアーティスト:アレッサンドロ・ペリーニ(Alessandro Perini, 1983 - )が、1964年の東京オリンピックよりも前、日本が軍国主義だった1940年に開催が予定されていた東京オリンピックをテーマとしたアーティストブック。日本でも忘れ去られつつあるこのオリンピックについて、国際オリンピック委員会には完全な形での資料が残されており、ペリーニはこの貴重な資料を元に書籍作品としてまとめました。また、本書は非常に緻密に作り込まれた書籍デザインとなっており、様々に加工された印刷物や冊子が織り込まれています。
2020年に東京が再びオリンピックの開催地となり脚光を浴びる中、スポーツイベントと国際紛争の歴史の再考を促す一冊です。
巻末には日本語での書籍説明が収録されています。
(500部のリミテッドエディション、アーティストによるサイン、ナンバリング入)


出版社:  Danilo Montanari
タイプ:  ハードカバー
言語:   日本語、英語
ページ数: 140ページ
サイズ:  24 x 17 cm
状態:   新刊

販売価格

10,750円(内税)

購入数