• banner
  • ヨゼフ・アルバース【Life and Work】

    ヨゼフ・アルバース (Josef Albers 1888 - 1976年)ドイツ・ノルトライン=ヴェストファーレン州出身(後にアメリカへ移住)の芸術家です。1920年よりバウハウスのヨハネス・イッテンの元で学び、1925年にデッサウにバウハウスが移転した頃より、自身も同校で教鞭を執っています。(同時期にアニー・アルバースと結婚)1933年には、アメリカ合衆国へ移り、ブラックマウンテンカレッジにて教鞭を執ります。アルバースの色彩論「色彩構成」は、今なお多くの人々に影響を与えています。
    遠近法(透視図法)的な空間と異なり、アルバースの作品は、色彩による錯視のメカニズムを利用して、空間を運動へと導くのです。彼は、錯視の効果が他の影響を受けないように、あえて直線を組み合わせた作品を制作しました。しかしその直線は、ずっと見ていても飽きない豊かな空間とリズムを持っています。ヨハネス・イッテンの色彩論は今でも美術/デザインの基礎とされていますが、アルバースのさらに一歩進んだ色彩理論を展開しています。

    本書は、未発表のアーカイブテキスト、ドキュメント、図版などにより、今回初めて出版となったアルバースの本格的な伝記になります。美術批評家Charles Darwentが自身の研究と、未発表の資料となるジョン・ケージ、ロバート・ラウシェンバーグ、リチャード・セラ、エヴァ・ヘスなどの友人や、ファン、コレクターからの手紙など、アルバースを取り巻く人々との魅惑的な物語を語ります。
    生い立ちから、バウハウスのガラス工房、書体の制作、有名な壁紙のワークショップ、家具制作、また渡米後のブラックマウンテンカレッジでの色彩の先駆的な研究、デザイン学科長を務めたエール大学についてまで、アルバースの全体像を、豊富な写真資料、作品図版と共に紹介する一冊となっています。


    出版社:  Thames and Hudson
    タイプ:  ハードカバー
    言語:   英語
    ページ数: 340ページ
    サイズ:  24.8 x 17.5 cm
    状態:   新刊

    販売価格

    4,000円(内税)

    SOLD OUT



    新入荷!






    人気書籍






    ■お支払い方法 以下よりお選び頂けます。
    ・クレジットカード
    ・銀行振込
    ・郵便振替
    ・代金引換
    → 詳しくはこちら
    ■送料 15,000円以上のお買上げで送料無料。
    (沖縄・離島は半額負担)
    → 詳しくはこちら
    ■領収書 ご注文時に『備考欄』にて、お知ら
    せください。
    その際、必ず『お宛名』のご入力を
    お願いします。

    ☆代金引換をご利用の場合、領収書
    の発行は行っておりません。
    → 詳しくはこちら
    ■ギフトラッピング ご注文時に、『ギフトサービス』の
    項目よりご指定ください。
    リボンを2色よりお選び頂けます。
    ラッピング料:180円(税込)
    → 詳しくはこちら
    ■キャンセル・返品・交換 お客様のご都合によるキャンセル、
    返品、交換はお受け致しかねますの
    で予めご了承下さい。
    → 詳しくはこちら
    ■特定商取引法に基づく表示 ■お問い合わせ ■メールマガジン