アルフレッド・ジャー【La Politique Des Images / The Politics of Images】

アルフレッド・ジャー(1956年生まれ)チリ出身のアーティストです。建築家、映像作家の顔もありますが、美術では、インスタレーション作家として知られています。彼の作品の見た目は、とてもデザイン的です。フェリクス・ゴンザレス・トレスと同じ色調の感じがします。戦争や紛争を題材にした作品も多く、衝撃だったあのルワンダの紛争についての作品「Rwandan genocide」は、彼の作品の中でも6年という時間をかけたプロジェクトでした。アメリカとメキシコの国境でのビルボードを使った「A Logo For America」もご覧になられた方も多いのではないでしょうか。この書籍は、アルフレッド・ジャーの作品、経歴、彼に関するテキストをまとめたアーティスト本シリーズです。当店、取扱の【Carlsten nicolai】と同シリーズです。

【SALE: 6,900円 → 4,485円】

出版社:  Jrp Ringier
タイプ:  ペーパーバック
言語:   英語
ページ数: 168ページ
サイズ:  28.7 x 23.9 cm
状態:   新刊

販売価格

4,485円(内税)

購入数
関連するオススメ書籍