ヨゼフ・ミューラー=ブロックマン【Josef Muller-Brockmann】

ヨゼフ・ミューラー=ブロックマン(Josef Muller-Brockmann, 1914 - 1996年)は20世紀を代表する、スイスのグラフィックデザイナーの一人です。
彼は建築、デザイン、美術史をチューリッヒ大学とチューリッヒ芸術大学で学び、1936年にチューリッヒにて、グラフィックデザイン、展示デザインと写真に特化したデザイン・スタジオを開きます。
その後、1951年よりチューリッヒのトーンハレで開催されるコンサートのポスターデザインを手掛け、1958年にはノイエ・グラフィック誌の創刊者・編集者となります。
1966年にはIBMのヨーロッパのデザイン・コンサルタントに選任されました。
また、デザインに関する書籍も著しています。

本書は、1930年代から亡くなるまで、チューリッヒのデザイン・スタジオでの広範囲に及ぶ仕事をまとめた一冊。
スイス・オートモービル・クラブや、チューリッヒのコンサート・ホール、またIBMなど様々な分野のクライアントとの仕事を、ブロックマン個人のアーカイブから、初期の前衛的な作品、洗練されたスイス・スタイルのデザインなど、ハイセンスな作品の数々を400枚に及ぶ豊富な図版で紹介しています。


出版社:  Phaidon
タイプ:  ハードカバー
言語:   英語
ページ数: 272ページ
サイズ:  29.7 x 26 cm
状態:   新刊
その他:  375カラー図版、75白黒図版

販売価格

7,300円(内税)

購入数
関連するオススメ書籍