【Painting Today】

20世紀の後半、ビジュアル・アートにおいて写真、映画、ビデオ、インスタレーションなど表現手法が著しく多様化し、絵画はその可能性を使い尽くしたとして、「絵画の死」がささやかれました。
しかし今日においても、絵画はアート・マーケットにて人気を持ち続けています。

本書は最新絵画の概要を紹介するだけでなく、過去40年間にわたって他の様々な表現手法が、絵画の技法やスタイルにどのようなインスピレーションをもたらしたのかに焦点をあて、表現主義、フォト・リアリズム、抽象表現、人物、風景、静物、ペインティング・インスタレーションなどのテーマによって編成されています。
現在ユニークな絵画制作を続ける画家を多様なテーマごとに選出するのは、オークションで知られるサザビーズの教育機関であるサザビーズ・インスティテュート・オブ・アート(イギリス)でディレクターを務めるトニー・ゴッドフリー氏。
ゲルハルト・リヒターやネオ・ラウフ等の有名画家から、新たな可能性を探求する新進の画家まで、30カ国以上から240人のアーティストを紹介しています。
また、画家それぞれの視点を説明するインタビューや画家自身の著作からの引用も添えられています。


出版社:  Phaidon
タイプ:  ハードカバー
言語:   英語
ページ数: 448ページ
サイズ:  29 x 25 cm
状態:   新刊
その他:  カラー図版540点、白黒図版10点

販売価格

7,000円(内税)

購入数
関連するオススメ書籍