フェリックス・ゴンザレス=トレス / ルドルフ・スティンゲル【Felix Gonzalez - Torres Rudolf Stingel 】

フェリックス・ゴンザレス=トレス (Felix Gonzalez - Torres 1957 - 1996年)キューバ出身、アメリカで活動したアーティストです。NYプラット・インスティチュート、ホイットニー美術館のスタディ・プログラムにてアートを学びます。1980年代には、アート・アクティヴィスト・グループ『グループ・マテリアル』(1979年NYにて活動開始、1996年解散)に参加します。活動の目的は、展覧会という場所を創り鑑賞者に参加をしてもらうことで社会とのコミュニケーションを図ることでした。
ゴンザレス=トレスの作品には、日用品がよく使用されます。人々が日常的に目にするツールと彼自身の経験から、『私達(人)』の生や、それ事体の華やかさや儚さを感じさせる完結でシンプルなフォルムの作品を創ります。

ルドルフ・スティンゲル (Rudolf Stingel 1956年 - )イタリア・メラーノ出身、現在ニューヨークを拠点に活動しているアーティストです。1980年代には、モノクローム作品、1990年始めまではシルバーペイントに黄色や暗い赤や青を用いた作品を制作しています。現在は、概念的な絵画と創造の過程を探検するようなインスタレ−ションで知られています。素材は特別なものではなく日常的なもの(発泡スチロール、絨毯、ポリウレタン素材)を使用し、絵画の2次元とそれを収める空間の全てを使い作品を展開します。

本書は、1994年にオーストリアのNeue Galerie, Ganz - am Landesmuseum Joanneumにて行われたフェリックス・ゴンザレス=トレスとルドルフ・スティンゲルの二人展のカタログとなります。このギャラリーは、1811年に造られた博物館を改装したものです。豪華な装飾の残るこの建物にて二人のインスタレーションが展示されました。設置の際の写真や、詳細なテキストが英語とドイツ語で収められています。

出版社:  Neue Galerie, Ganz - am Landesmuseum Joanneum 

タイプ:  ハードカバー

言語:   英語、ドイツ語

ページ数: 86ページ

サイズ:  27.6 x 21.5 cm

状態:   新刊

販売価格

2,300円(内税)

SOLD OUT
関連するオススメ書籍