ヘンリー・テイラー 【Henry Taylor】

ヘンリー・テイラー(Henry Taylor 1958年 - )アメリカ・カリフォルニア州・オックスナード出身のアーティストです。現在は、同州・ロサンゼルスを拠点に活動しています。テイラーは若いころより作品を描いていますが、その頃は美術教育を受けていませんでした。州立病院にて精神医学の技術者として10年間働き、その後カリファルニア芸術大学にて学んでいます。ペインターですが、従来の絵画の枠に囚われず、キャンバスやその他の素材:スーツケースやシリアルのパッケージ、タバコなどにも描きます。それらの作品は、一部彫刻やインスタレーションのようにも展示され従来の絵画とは違う見方を提案します。

本書は、2012年にニューヨーク近代美術館(MOMA)のPS1にて行われた展示の際に刊行された書籍になります。キャンバスに描かれた黒人などの人物画を中心に、彫刻作品数点と箱に描かれた絵画作品も掲載されています。肖像画のような形態から、コラージュの様な画面に人が佇むものなど約72点の作品がご覧いただけます。


出版社:  MOMA PS1
タイプ:  ハードカバー
言語:   英語
ページ数: 224ページ
サイズ:  27 x 23 cm
状態:   新刊

販売価格

5,200円(内税)

購入数