【Poster Collection 05 - Typotektur】

『Poster Collection』シリーズの11号目にあたる本書は、レタリングによる文字デザインがテーマです。
『Typotektur(Typotecture)』とは、建築的な手法と組み合わせ、レタリングによって2次元空間を突き破るべくデザインされたタイポグラフィーを意味します。巧みに装飾されデザインされた文字、単語、テキストは、大きなインパクトがあり、それ自身でグラフィックといえる魅力を持っています。また、ポスター作品の歴史においても、多様なバリエーションが生み出されてきました。

20世紀グラフィックデザインを振り返り、現代的なポスターデザインの始まりと共に、多岐に渡る発展を見せる『Typotektur(Typotecture)』を、様々な国・時代のポスターによってご紹介する一冊です。

出版社:  Lars Müller Publishers
タイプ:  ペーパーバック
言語:   英語、
ページ数: 64ページ
サイズ:  24 × 16.5 cm
状態:   新刊
その他:  カラー図版85点

販売価格

2,600円(内税)

購入数
関連するオススメ書籍