ユージン・ド・サリニャック【NEW YORK RISES】

ユージン・ド・サリニャック(1861−1943)アメリカの写真家です。
NYの橋の工場にて働いていました。1906年から写真家の助手をしていた義理の兄弟が急死し、この仕事を引き継ぐこととなります。その後は、工場で働きながらNYの近代的な建物、特に橋・ビル・地下鉄などの写真を撮り始めます。1943年の死後と同時に彼の写真は忘れ去られていました。そして、1980年代に再発見されます。1985年にスティーブ・ライヒの『New York Counterpoint:Eight Lines:Four Organs』のジャケットに起用されています。
この書籍は、ユージンの同題の展覧会時に同時刊行されたものです。NYの1910年台、20年台の橋の建設現場を中心に撮られた工業写真集です。「BROOKLYN BRIDGE」「WILLIAMSBURG BRIDGE」「MANHATTAN BRIDGE」「QUEENBORO BRIDGE」「THE MUNICIPAL BUILDING」「INSPECTING THE CITY」「ACCIDENTS」「THE DEPRESSION」「WORKERS」とわけられた図版には、労働者や当時のNYの町並みが映されています。

出版社:  Aperture
タイプ:  ハードカバー
言語:   英語
ページ数: 143ページ
サイズ:  28.7 x 25 cm
状態:   新品

販売価格

3,800円(内税)

購入数



新入荷!






■お支払い方法 以下よりお選び頂けます。
・クレジットカード
・銀行振込
・郵便振替
・代金引換
→ 詳しくはこちら
■送料 15,000円以上のお買上げで送料無料。
(沖縄・離島は半額負担)
→ 詳しくはこちら
■領収書 ご注文時に『備考欄』にて、お知ら
せください。
その際、必ず『お宛名』のご入力を
お願いします。

☆代金引換をご利用の場合、領収書
の発行は行っておりません。
→ 詳しくはこちら
■ギフトラッピング ご注文時に、『ギフトサービス』の
項目よりご指定ください。
リボンを2色よりお選び頂けます。
ラッピング料:180円(税込)
→ 詳しくはこちら
■キャンセル・返品・交換 お客様のご都合によるキャンセル、
返品、交換はお受け致しかねますの
で予めご了承下さい。
→ 詳しくはこちら
■特定商取引法に基づく表示 ■お問い合わせ ■メールマガジン