スティーブン・エイケン【An Artist, a Coyote, and a Cage - Joseph Beuys in New York】

スティーブン・エイケン(Stephen Aiken 1948年 - )アメリカ合衆国・マサチューセッツ州出身の芸術家。抽象絵画で知られている。近年、密かに撮影していた写真を展示し、写真家としても扱われている。
1973年に故郷ボストンからニューヨークに移住、白黒写真やボヘミアンの雰囲気を捉えた写真を撮影している。ヨーゼフ・ボイスやパティ・スミスなどの著名な芸術や1970年代のアメリカのダウンタウンを35mmフィルムで撮影した写真集「Artist in Residence」も刊行している。

本書は、スティーブン・エイケンが1970年代に撮影したヨーゼフ・ボイスのニューヨークでの活動を一冊にまとめた写真集です。
1974年5月にヨーゼフ・ボイスが行ったこのアクションの写真は近年発見されました。これまで未公開でしたが、この影響力のある芸術活動に新たな視点を与えてくれる印象的な写真です。
また、1974年1月にグリニッチビレッジのニュースクールでボイスを撮影したカラー写真も添えられています。また、舞台上で、講義を乱闘しそうな騒々しい観客と仲間の芸術家ハンナ・ウィルケと口論している印象的な写真なども掲載されています。

出版社:  Letter16 Press
タイプ:  ハードカバー
言語:   英語
ページ数: 88ページ
サイズ:  26.3 x 29 cm
状態:   新刊
その他:  カラー図版12点、白黒図版38点
刊行年:  2024年
ISBN:   9781953995049

販売価格

8,470円(内税)

SOLD OUT



新入荷!