• 『Recommended Books|おすすめ書籍!』を更新しました。上半期、国内外で展覧会のあるアーティストをメインにセレクトしました。現在、ヴェネチアビエンナーレに参加されている笹本晃氏はPARASOPHIA:京都国際芸術祭2015の公式カタログに掲載が!ご参考にご利用くださいませ。
  • 2009年にノルウェーで創刊され、2011年からはドイツ・ベルリンを拠点に現代のドローイングをフィーチャーしたアート雑誌『Fukt Magazine』。毎号違った斬新な表紙デザインと仕掛け、そして雑誌に付き物である広告等のPRが一切なく、余すところなくドローイング作品についてのみ取り上げています。現代の興味深い描画を焦点に、世界中のアーティストの中から毎号様々なアプローチのドローイングを紹介。
  • 本日、弊社は10周年を迎えることができました。これも一重に皆様からのご愛顧の賜物と厚く御礼申し上げます。京都にて生まれ育ち、京都の芸術大学で学び、その場所で世界のアートブックを扱うオンラインショップを立ち上げて、早いもので10年が経ちました。京町家のショールームで立ち上げのブックショーを開催したことがつい昨日のことのように思い出されます。
お顔を拝見することは難しく、対面にてお話をする機会は僅かではございますが、皆様からの一つ一つのご注文やリクエストそしてメッセージに、いつも温かく支えられていると感じております。
いつもご利用いただいておりますお客様、この10年本当にありがとうございます。皆様とのこんなにも長く続いておりますご縁に、とても嬉しい気持ちになります。
たくさんの素晴らしいお客様に出会えましたこの10年を糧に、スタッフ一同、感謝を胸にこれからも歩んで参りたいと思います。
この区切りの年に、心より感謝を申し上げます。今後とも、アートブック・ユリーカをどうぞ宜しくお願い申し上げます。
  • マルタン・マルジェラ【Martin Margiela at Lafayette Anticipations】  この書籍は、マルタン・マルジェラが芸術家としてデビューした最初の記録であり、また書籍デザインは、イルマ・ブーム(Irma Boom)によるものです。
  • 建築とインテリア/プロダクトデザインを扱う洋書専門オンラインストア「Artbook Eureka Architecture」
  • 現在、大阪・国立国際美術館さんで開催中の展覧会「ボイス+パレルモ」展。日本では10年ぶりのヨーゼフ・ボイスの展覧会になります。ボイスのコヨーテのビデオが見れたり、パレルモの未完の作品の展示があったりと、いろいろ感じることができる展覧会でした。この間に新たにボイスにご興味をお持ちになられた方もいらっしゃるのでは。
  • “イギリスの出版社Phaidon(ファイドン)から刊行されている、現代の新進気鋭アーティストを包括的木に紹介する、人気書籍「Contemporary
  • アートブック・ユリーカのメールマガジン登録のご案内

 News | 更新情報

新入荷







【HA! HA! HA!】

5,500円(内税)



【The Polaroid Project】

6,400円(内税)