• banner
  • 年末年始の発送のご案内2020年12月1日(火)〜2021年1月4日(月)の期間中は、即日発送は不可となります。期間中は配達遅延も予想されますため、お早めのご注文をお願いいたします。ご迷惑をお掛け致しますが、ご了承のほどよろしくお願い申し上げます。
    • 大切な方へのクリスマスプレゼントに、アートブックの贈り物を。クリスマス用のギフトラッピングを承っております!今年はゴールドのリボンでご用意し、クリスマスプレゼントのネームカードをお付けしております。(〜12月22日まで)
    • ディーター・ラムス『The Complete Works』
ディーター・ラムスのプロダクトデザインのカタログレゾネとなる一冊。ラムス作品の究極のリファレンスであり、デザインを手がけたプロダクトを網羅した書籍は、本書が初となります。待望の一冊です。ギフトにもおすすめです。
    • 2019年9月9日にこの世を去った写真家ロバート・フランク。写真史に残る代表作『Americans』(現在絶版)を始めとするドキュメンタリー写真、ビートジェネレーションの代表作となる映画や映像、近年のビジュアルダイアリーなど、移り変わる時代を独自の視点から見つめ続け、制作された多くの作品は、今なお多くの人々に影響を与え続けています。彼が亡くなって1年。この度ユリーカでは、数年に渡り世界中で共同プロジェクトを行って来たドイツSteidl社より刊行のフランクの写真集を改めてご紹介致します。
    • 《Sculpture | 彫刻特集》彫刻とは何でしょうか?世界各地の遺跡などから発見され、おそらく人類の歴史と共に歩んできた彫刻作品。高度な美学と完成度を誇る古代ギリシャの彫刻が手本とされ、写実的であることが美しいとされてきた彫刻の価値観は、近代以降、表現主義による感情的・主観的な造形から、抽象表現へと向かい、素材や技法においても様々な新たな試みがなされました。今日ますます芸術表現は多様化し、立体表現は展示物だけでなく、展示空間全体を作品と考えるインスタレーションが多く見られるようになりました。しかし彫刻作品は、すべて空間表現に吸収されてしまったわけではなく、新しい素材や加工技術、コンピュータグラッフィックスなど新たな思考による、シンボリックな、またアイコニックな立体表現が生まれています。造形的な魅力はもちろん、緊張感・迫力・存在感が一つの物体から溢れ出る彫刻作品。今、改めて彫刻の力をどーんと見直して見ると面白い発見があるのではないかと考えました。今回の特集は『これが彫刻だ!!』の括りでお届けします。
    • 李禹煥(リー・ウーファン)『Traces』が再入荷いたしました。無限の可能性が、アーティストの身体によって一筋の軌跡となる緊張と美。李禹煥が長年探求を続けたエッチング作品が、蛇腹折りで展開されるコーディングブック。
    • 古典との邂逅。サイ・トゥオンブリーの最新刊が刊行されました。若きトゥオンブリーのイタリアとの情熱的な出会いと、歴史的精神との対話を追った書籍です。
    • 『Francis Bacon Studies』 ベーコン芸術の最新リサーチ。2020年刊行されたフランシス・ベーコン新たな研究書、全3巻。
    • アートブック・ユリーカのメールマガジン登録のご案内

     News | 更新情報

    新入荷


    【Ways of Drawing】

    5,400円(内税)



    【Screenprinting】

    3,900円(内税)



    【Arte Povera】

    2,500円(内税)

    【Dada】

    2,500円(内税)