ジャクソン・ポロック【The Figurative Pollock】

本書は、2016年10月2日から2017年1月22日までスイス・バーゼルのKunstmuseum Baselにて開催された展覧会を機に刊行されました。ポロックのアーティストキャリアの中でも比較的研究されていない側面に焦点を当てています。
ジャクソン・ポロックといえばドリッピングやポーリングの手法を用いた抽象画が有名ですが、
それ以前の1930年代から1940年頃まで、Thomas Hart BentonやDiego Rivera、Jose Clemente Orizco、David Alfaro Siqueirosなどを研究し、具象画を描いています。そして、抽象画の後にもまた具象画を描いています。ポロックの初期と後期の作品に注目し、約100点の絵画やドローイングなどが一冊の書籍にまとめられました。


出版社:  Prestel
タイプ:  ハードカバー
言語:   英語
ページ数: 248ページ
サイズ:  27 x 20 cm
状態:   新品
その他:  カラー図版187点

販売価格

5,300円(内税)

購入数



新入荷!






■お支払い方法 以下よりお選び頂けます。
・クレジットカード
・銀行振込
・郵便振替
・代金引換
→ 詳しくはこちら
■送料 15,000円以上のお買上げで送料無料。
(沖縄・離島は半額負担)
→ 詳しくはこちら
■領収書 ご注文時に『備考欄』にて、お知ら
せください。
その際、必ず『お宛名』のご入力を
お願いします。

☆代金引換をご利用の場合、領収書
の発行は行っておりません。
→ 詳しくはこちら
■ギフトラッピング ご注文時に、『ギフトサービス』の
項目よりご指定ください。
リボンを2色よりお選び頂けます。
ラッピング料:180円(税込)
→ 詳しくはこちら
■キャンセル・返品・交換 お客様のご都合によるキャンセル、
返品、交換はお受け致しかねますの
で予めご了承下さい。
→ 詳しくはこちら
■特定商取引法に基づく表示 ■お問い合わせ ■メールマガジン