グスタフ・クリムト【Drawings & Watercolours】

グスタフ・クリムト(Gustav Klimt, 1862 - 1918)
官能的なテーマと華やかで装飾的な作風で知られる、19世紀末ウィーンを代表する画家。1876〜83年ウィーンの工芸美術学校で学びます。83年弟のエルンストおよび F.マッチとともにアトリエを開設し、劇場などに壁画や天井画を制作。 92年に弟の死により制作を絶ちますが、98年に再開し自己の様式を確立するとともに、ウィーン分離派の創立者の一人となります (1904脱会) 。その後も、オーストリアのユーゲント・シュティルを代表する作家として活躍。
日本の美術にも大きな影響を受けたとされる、平面的で装飾的な画風を特徴とし、官能的なテーマと装飾的な抽象性とを結合した華麗な作品によって、表現主義の先駆者として広く知られています。

本書は、ドイツの美術史家・作家のRainer Metzgerによってまとめられた、クリムトのドローイングや水彩画など、300点以上の紙に描かれた作品を収めた一冊。取り上げられた作品の多くは、裸の女性、エロチカ、ホモ・エロチカといったクリムトのタブーを破るテーマを中心に展開され、それとは対極的な寓意的、歴史的洞察が合わせられています。優雅で直感的なスケッチや習作を通じて現れる、勤勉さと狂気という2つの極点は、クリムトの作品の基盤と言える特徴です。
これまで見過ごされてきた、クリムトの生きた時代と同じく矛盾に満ちた彼の芸術の一側面を克明に物語る作品集となっています。

出版社:  Thames & Hudson
タイプ:  ハードカバー
言語:   英語
ページ数: 400ページ
サイズ:  22.9 x 15.2 cm
状態:   新刊
図版:   309点

販売価格

3,600円(内税)

購入数



新入荷!






人気書籍






■お支払い方法 以下よりお選び頂けます。
・クレジットカード
・銀行振込
・郵便振替
・代金引換
→ 詳しくはこちら
■送料 15,000円以上のお買上げで送料無料。
(沖縄・離島は半額負担)
→ 詳しくはこちら
■領収書 ご注文時に『備考欄』にて、お知ら
せください。
その際、必ず『お宛名』のご入力を
お願いします。

☆代金引換をご利用の場合、領収書
の発行は行っておりません。
→ 詳しくはこちら
■ギフトラッピング ご注文時に、『ギフトサービス』の
項目よりご指定ください。
リボンを2色よりお選び頂けます。
ラッピング料:180円(税込)
→ 詳しくはこちら
■キャンセル・返品・交換 お客様のご都合によるキャンセル、
返品、交換はお受け致しかねますの
で予めご了承下さい。
→ 詳しくはこちら
■特定商取引法に基づく表示 ■お問い合わせ ■メールマガジン