ユン・ヒョンクン【Yun Hyong-keun】

ユン・ヒョンクン(尹亨根/Yun Hyong-keun, 1928 – 2007)韓国の忠清北道生まれ、ソウルの弘益大学校でファインアートを学んでいます。1960年代から絵画の物理特性を実験し、技術とプロセスを重視した作品を制作。1970年代中頃から始まった、韓国人アーティストたちによる抽象絵画のグループ『Dansaekhwa(単色画)』の最も著名な画家として知られるようになります。1974年にニューヨークを訪れ、マーク・ロスコなど戦後アメリカのアーティストの作品に触発され、絵画空間を分割する独自の技法をさらなる追求を行います。また、ミニマルアートの作家に感銘を与え、ドナルド・ジャッドと交友をもっています。
彼の作品は、下地処理のされていない生のキャンバスに絵の具の層を作り、乾燥前に次の層を追加することで独自の構成を生み出します。絵の具のメディウムが吸収されることによる不鮮明なエッジが、存在と不在の間を巡って展開されます。

本書は、ヴェネツィアのPalazzo Fortunyでの大規模な展覧会に合わせて制作された作品集になります。絵画作品と長い時を感じさせる建築の内装が対話するような美しい作品展示の資料と共に、1970年以降の作品を紹介するほか、彼の日記からの抜粋やバイオフラフィーを収録。
近年、『単色画』が韓国を代表する現代美術の動向として注目され、国際的な再評価が高まっているヒョンクンの人生と芸術についての豊かな洞察を提供する一冊です。

出版社:  Hatje Cantz
タイプ:  ハードカバー
言語:   英語
ページ数: 200ページ
図版:   100点
サイズ:  28.8 x 22.6 cm
状態:   新刊

販売価格

5,300円(内税)

購入数



新入荷!






人気書籍






■お支払い方法 以下よりお選び頂けます。
・クレジットカード
・銀行振込
・郵便振替
・代金引換
→ 詳しくはこちら
■送料 15,000円以上のお買上げで送料無料。
(沖縄・離島は半額負担)
→ 詳しくはこちら
■領収書 ご注文時に『備考欄』にて、お知ら
せください。
その際、必ず『お宛名』のご入力を
お願いします。

☆代金引換をご利用の場合、領収書
の発行は行っておりません。
→ 詳しくはこちら
■ギフトラッピング ご注文時に、『ギフトサービス』の
項目よりご指定ください。
リボンを2色よりお選び頂けます。
ラッピング料:180円(税込)
→ 詳しくはこちら
■キャンセル・返品・交換 お客様のご都合によるキャンセル、
返品、交換はお受け致しかねますの
で予めご了承下さい。
→ 詳しくはこちら
■特定商取引法に基づく表示 ■お問い合わせ ■メールマガジン