マース・カニンガム【Common Time】

マース・カニンガム(Merce Cunningham, 1919 - 2009)は、アメリカ合衆国のダンサー、振付家です。シアトルのコーニッシュ・スクール(現在のコーニッシュ・カレッジ)にてダンスや演劇を学ぶなかでマーサ・グレアムの目に止まり、1939年からニューヨークにて、グレアムのダンス・カンパニーに参加します。
彼のダンスにおける革新的な活動は、1940年代に現代音楽の作曲家ジョン・ケージとの出会いによって始まります。カニンガムは音楽とダンスの分離を提案し、ダンスの構造に動きのランダムなモンタージュという偶然性の要素を取り込んだ作品を発表します。
1970年代以降は、フィルムやヴィデオ、コンピュータといったテクノロジーを使用し、表現メディアの境界を拡張する試みを行うなど、カニンガムの作品は舞台芸術というジャンルを超えた多大な影響を与えています。

カニンガムは、振付作品のための衣装、ライティング、フィルムとビデオ、舞台装置、音響など様々なアーティストと協力し、革新的な作品を作り上げてきました。動き、音、視覚芸術が同じ時間を共有するという彼のコンセプトは、20世紀における最もラディカルな美学の一つとなっています。
本書は、カニンガムと彼の協力者に焦点を当て、450ページのボリュームで彼のクリエイティビティを再考する書籍。ウォーカー・アートセンターと、MCAシカゴで行われた展覧会に合わせて刊行されました。
これまでほとんど公開されていないアーカイブ資料、カニンガムやジョン・ケージ、ダンサー、アーティストによるテキスト、キュレーター・歴史家などによる10の新しいエッセイ、カニンガムの影響を受け続けている現代の振付達へのインタビューなど豊富な内容に加え、その活動を20世紀の文脈において図解された年表を収録し、大変見ごたえのある一冊となっています。


出版社:  Walker Art Center
タイプ:  ハードカバー
言語:   英語
ページ数: 456ページ
図版:   カラー250点、白黒150点
サイズ:  30.5 x 23.8 cm
状態:   新刊

販売価格

5,900円(内税)

購入数



新入荷!






■お支払い方法 以下よりお選び頂けます。
・クレジットカード
・銀行振込
・郵便振替
・代金引換
→ 詳しくはこちら
■送料 15,000円以上のお買上げで送料無料。
(沖縄・離島は半額負担)
→ 詳しくはこちら
■領収書 ご注文時に『備考欄』にて、お知ら
せください。
その際、必ず『お宛名』のご入力を
お願いします。

☆代金引換をご利用の場合、領収書
の発行は行っておりません。
→ 詳しくはこちら
■ギフトラッピング ご注文時に、『ギフトサービス』の
項目よりご指定ください。
リボンを2色よりお選び頂けます。
ラッピング料:180円(税込)
→ 詳しくはこちら
■キャンセル・返品・交換 お客様のご都合によるキャンセル、
返品、交換はお受け致しかねますの
で予めご了承下さい。
→ 詳しくはこちら
■特定商取引法に基づく表示 ■お問い合わせ ■メールマガジン