• banner
  • 「緊急事態宣言発令に伴う発送に関するお知らせ」運送会社様の計画的な集荷業務により、5月末までは、最短発送は翌日となります。(平日15時までにご注文の場合)ご迷惑をお掛け致しますが、どうぞご了承のほどお願い申し上げます。

    フランシス・ベーコン【Inside Francis Bacon】

    フランシス・ベーコン(Francis Bacon 1909−1992年)アイルランド出身。20世紀を代表する画家の一人でもある。正規の学校教育・美術教育を受けていない。パリに移住しピカソの絵画に触発され1926年より絵を描き始め、1929年頃からは油彩を始めた。1934年に初の個展をロンドンにて行いますが、その後1930年−1940年代の作品を全て破棄してしまいました。1944年より、活動を再開し代表作の一つ「有る磔刑の下の人物のための三習作」を発表した。暴力的なデフォルマシオン(変形・歪曲)を加えた作品は衝撃を与え、54年にはルシアン・フロイドとともにイギリス代表としてヴェネチア・ビエンナーレに参加。今尚、世界中の人々を魅了し、その作品は世界の主要な美術館に収蔵されている。

    本書は、フランシス・ベーコンの芸術と動機を明らかにすることを目的として刊行された新しいシリーズ(全3巻)のベーコン研究書。本書では、最もエキサイティングな新しい研究と情報を掲載しました。近年追加されたアーカイブに基づいた3つのエッセイをFrancesca Pipe、Sophie Pretorius、Martin Harrisonが寄稿。また、ほとんど知られていない初期についても言及、特にベーコンの主治医から開示された広範囲な記録は、ベーコンの考え方に改革をもたらします。Sarah Whitfieldは、ボナールとベーコンの共有する啓蒙を特定、それらは驚きと啓蒙の両方を与えます。Joyce Townsendは、テートモダンの最も重要なベーコン絵画の科学的調査を用いてメソッドに関する重要な新しい情報を発見しました。Christopher Bucklowは、日本美術を専門としており、新しい側面から調査を行いました。2020年5月に刊行された書籍です。

    出版社:  Thames and Hudson
    タイプ:  ペーパーバック
    言語:   英語
    ページ数: 192ページ
    サイズ:  26 x 20 cm
    状態:   新品

    販売価格

    4,300円(内税)

    購入数



    新入荷!






    人気書籍






    ■お支払い方法 以下よりお選び頂けます。
    ・クレジットカード
    ・銀行振込
    ・郵便振替
    ・代金引換
    → 詳しくはこちら
    ■送料 15,000円以上のお買上げで送料無料。
    (沖縄・離島は半額負担)
    → 詳しくはこちら
    ■領収書 ご注文時に『備考欄』にて、お知ら
    せください。
    その際、必ず『お宛名』のご入力を
    お願いします。

    ☆代金引換をご利用の場合、領収書
    の発行は行っておりません。
    → 詳しくはこちら
    ■ギフトラッピング ご注文時に、『ギフトサービス』の
    項目よりご指定ください。
    リボンを2色よりお選び頂けます。
    ラッピング料:180円(税込)
    → 詳しくはこちら
    ■キャンセル・返品・交換 お客様のご都合によるキャンセル、
    返品、交換はお受け致しかねますの
    で予めご了承下さい。
    → 詳しくはこちら
    ■特定商取引法に基づく表示 ■お問い合わせ ■メールマガジン