• banner
  • 年末年始の発送のご案内2020年12月1日(火)〜2021年1月4日(月)の期間中は、即日発送は不可となります。期間中は配達遅延も予想されますため、お早めのご注文をお願いいたします。ご迷惑をお掛け致しますが、ご了承のほどよろしくお願い申し上げます。

    パブロ・ピカソ【Picasso The Blue and Rose Period】

    パブロ・ピカソ(Pablo Picasso 1881年−1973年)スペイン・マラガ出身。20世紀を代表する芸術家の一人。フランスにて活動し、20世紀の初めに現代美術の大きな一つの流れであるキュビズムをジョルジュ・ブラックと共に創始。生涯で数多くの作品を残し、それらは油絵や素描のみにとどまらず、彫刻、陶器、挿絵、版画にまで及ぶ。作風は、常に変化し『青の時代』『バラ色の時代』『キュビズム時代』『新古典主義の時代』『シュルレアリスム時代』と分類される。代表作には、キュビズムの幕開けとなった作品『アヴィニョンの娘たち』や、現在はスペイン・マドリッドのソフィア王立美術館にある『ゲルニカ』などが挙げられる。

    本書は、2019年3月2日から5月26日にスイス・バーゼルのFoundation Beyelerにて開催された展覧会を機に刊行されました。1901年から1906年の「青の時代」から「バラ色の時代」までの20世紀で最も愛された傑作を紹介しています。この重要な期間の傑作は、どれも比類ない集中力と品質です。この時代のピカソ作品は、現代絵画の最高で最も感情的・魅力的な作品の一つであり、美術史においても、最も価値ある作品とされています。青の時代では、社会の外れにいる人々の略奪や精神的苦しみを描き、バラ色の時代:パリに定住した1905年には、手品師や道化師、曲芸師などのテーマへと移行し、1906年には、スペインのピレネー山脈に滞在し、古典的で古風な手法を融合させた絵画や彫刻を数多く制作しました。この時期を通じて、プリミティブな絵画をさらに変化させ、キュビズムの片鱗を見ることができます。そして、この時代の作品は、普遍的な魅力と感動があります。

    出版社:  Hatje Cantz
    タイプ:  ハードカバー
    言語:   英語
    ページ数: 272ページ
    サイズ:  31 x 27.4 cm
    状態:   新品
    その他:  図版169点

    販売価格

    7,500円(内税)

    購入数



    新入荷!






    人気書籍






    ■お支払い方法 以下よりお選び頂けます。
    ・クレジットカード
    ・銀行振込
    ・郵便振替
    ・代金引換
    → 詳しくはこちら
    ■送料 15,000円以上のお買上げで送料無料。
    (沖縄・離島は半額負担)
    → 詳しくはこちら
    ■領収書 ご注文時に『備考欄』にて、お知ら
    せください。
    その際、必ず『お宛名』のご入力を
    お願いします。

    ☆代金引換をご利用の場合、領収書
    の発行は行っておりません。
    → 詳しくはこちら
    ■ギフトラッピング ご注文時に、『ギフトサービス』の
    項目よりご指定ください。
    リボンを2色よりお選び頂けます。
    ラッピング料:180円(税込)
    → 詳しくはこちら
    ■キャンセル・返品・交換 お客様のご都合によるキャンセル、
    返品、交換はお受け致しかねますの
    で予めご了承下さい。
    → 詳しくはこちら
    ■特定商取引法に基づく表示 ■お問い合わせ ■メールマガジン