• banner
  • 【Vertigo - Op Art and History of Deception 1520-1970】

    「Vertigo」(めまい)と題された本書は、ジョバンニ・バッティスタ・ピラネージからブリジット・ライリーまで芸術における感覚的錯覚の概要をまとめた一冊です。
    パネル画、レリーフ、オブジェからインスタレーションやインタラクティブな空間、映画やコンピュータアートまで感覚の欺瞞的なゲームのような作品をまとめました。オプアートの作品は、決して私たちの視覚に向けられたものではありません。それらの強力な効果と目の錯覚は、強力で過剰な感覚の経験に繋がります。ブリジット・ライリー、ヴィクトル・ヴァザルリ、へスース・ラファエル・ソトなどオプアートに代表される芸術家に加え、パルミージャーノやグレド・レーニ、ジョバンニ・バッティスタ・ピラネージなどの16世紀から18世紀の半古典芸術へも言及されています。そしてヨゼフ・アルバース、エドワード・ワズワース、マルセル・デュシャン、ブリオン・ガイシンなどモダニズムの先駆者の脈動パターン、連続性や一時的な残像、空間の逆説的な錯覚やその他の視覚効果を使用した作品そして方法についても記述されています。

    出版社:  Walter Konig
    タイプ:  ハードカバー
    言語:   英語
    ページ数: 208ページ
    サイズ:  28 x 20 cm
    状態:   新刊
    その他:  図版170点

    販売価格

    3,800円(内税)

    購入数



    新入荷!






    人気書籍






    ■お支払い方法 以下よりお選び頂けます。
    ・クレジットカード
    ・銀行振込
    ・郵便振替
    ・代金引換
    → 詳しくはこちら
    ■送料 15,000円以上のお買上げで送料無料。
    (沖縄・離島は半額負担)
    → 詳しくはこちら
    ■領収書 ご注文時に『備考欄』にて、お知ら
    せください。
    その際、必ず『お宛名』のご入力を
    お願いします。

    ☆代金引換をご利用の場合、領収書
    の発行は行っておりません。
    → 詳しくはこちら
    ■ギフトラッピング ご注文時に、『ギフトサービス』の
    項目よりご指定ください。
    リボンを2色よりお選び頂けます。
    ラッピング料:180円(税込)
    → 詳しくはこちら
    ■キャンセル・返品・交換 お客様のご都合によるキャンセル、
    返品、交換はお受け致しかねますの
    で予めご了承下さい。
    → 詳しくはこちら
    ■特定商取引法に基づく表示 ■お問い合わせ ■メールマガジン