ナ・キム【Bottomless Bag】

ナ・キム (Na Kim ?) 韓国出身のグラッフィックデザイナー。現在は、同国・ソウルとドイツ・ベルリンを拠点に活動を行っている。韓国の弘益大学校を卒業。2004年には、他3名のデザイナーと共に”umool umool”と呼ばれる国際的に認知される為のコンセプトとデザインを合わせた自身のマガジンプロジェクトを開始。2006年から2008年にはオランダのThe Werkplaatsのタイポグラフィプログラムに参加。自身のスタジオを設立。プログラム終了後、原点に回帰するため韓国・ソウルに戻り、その後、ニューヨークでのアートレジデンスの機会を得てアメリカ合衆国・ニューヨークで学んだ。2009年から2011年まで、Graphic Magazineのコンセプトとデザインを担当。2011年にはGraphic Design World at Milan Triennale Museum、2012年には、Millennium Magazines at Momaに参加。Victoria & Albert、ニューヨーク近代美術館、Milan Triennale Museum、Die Neue Sammlungなど多くの国際展にも招待されている。

本書は、The Seoul Museum of Artにて開催されたNa Kimの個展の際に刊行されました。この展示は、子供たちが様々なメディアの作品を通して、アーティストの視覚言語を探求することを目的とし、本書はそれらの作品と全体像のより良い理解のために制作されました。タイトルの”Bottomless Bag”は、アニメ映画「Inside Out」から引用され、この映画に登場するバックには、主人公の無限の可能性とおわりが入っており、彼女と彼女の記憶を結んでいます。また、1980年代に韓国の小学校で教育を目的とし広く使用されていた”Object Bag”も彷彿とさせます。この展示は、Na Kimのコレクションの入った彼女のバックなのです。

出版社:  Roma Publications
タイプ:  ペーパーバック
言語:   英語、韓国語
ページ数: 160ページ
サイズ:  30 x 23 cm
状態:   新品

販売価格

4,700円(内税)

購入数
関連するオススメ書籍




新入荷!