ミリアム・カーン【Das genaue Hinschauen】

ミリアム・カーン(Miriam Cahn 1949年 - )スイス・バーゼル出身の芸術家。油画、水彩画、木炭画、写真、インスタレーション作品を手がける。人物、建物、動物、植物をモチーフに、色彩豊かな明るい色調の絵画とそれとは反対の黒や灰色の暗い色調の絵画を制作する。保守的なモチーフにもかかわらず、カーンは”戦い”が好きなフェミニストとしても知られており、しばしばバーバラ・クルーガーの「Untitled (Your Body is a Battleground)(1989)」を引用することがある。フェミニズムや女性の儀式をテーマにし、政治的挑発と挑発的な自己露出の接続方法が絶妙であり、明示的な見解と美学を同一視していない方法をとる。1968年から1975年にスイス・バーゼルのSchule fur Gesraltung Baselにて学ぶ。

本書は、2019年4月13日から6月30日にオーストリア・ブレゲンツのKunsthaus Bregenzにて開催された展覧会を機に刊行されました。暴力と愛、逃亡と保安、ジェンダーの闘争と孤独、動物と人間、強烈な色と広大なチョークの線で、ミリアム ・カーンは、彼女の主題を雄弁に官能的な表現へと押し上げます。そのようなテーマに対するカーンの献身的で急進的なアプローチは、本書掲載の全ての作品から感じることができます。また、本展を記録した大きなサイズの写真を掲載しています。この書籍は、数年前に刊行されたカーンの最初の包括的なバイリンガルカタログです。


出版社:  Walther Konig
タイプ:  ペーパーバック
言語:   英語、ドイツ語
ページ数: 224ページ
サイズ:  28x 21 cm
状態:   新古品
その他:  カラー図版155点、白黒図版54点

販売価格

4,300円(内税)

SOLD OUT



新入荷!