エディス・スピラ【Horizons 2000-2020】

エディス・スピラ(Edith Spira 1951年 - )オーストリア・ウィーン出身の芸術家。主に絵画とドローイング、写真を手掛ける。同国ウィーンのThe Universitat fur Angewandte KunstとノルウェーのThe Kunstakademiet i Trondheim, Norwayにて学ぶ。2001年以降、ウィーンとノルウェーの両国を拠点に活動を行う。1981年に初個展を開催、以後、オーストリアと北欧を中心に数多くの展示を行なっている。作品は、オーストリア、ノルウェー、デンマーク、スウェーデンの美術館などに収蔵されている。

本書は、エディス・スピラの25年のキャリアを紹介した一冊です。
美しく広がる地平線。細かなテクスチャーが素朴な光を生み出す絵画作品。
書籍では、様々な執筆者が、彼女の作品の側面を解説し、絵画と写真の関係や、現代の風景画による地平線の哲学についてなどが論じています。また、エディスの個人的で詩的な方法や、特有の素材や色についても言及されています。彼女自身の見解では、(ユダヤ人における)非表象的伝統と中央ヨーロッパのストーリテリングを組み合わせているという。そして、ギャラリストとの対談では、作業工程や旅行、文学など彼女の作品に外部が与える影響についても語られています。


出版社:  Skira
タイプ:  ハードカバー
言語:   英語
ページ数: 152ページ
サイズ:  28 x 24 cm
状態:   新品
その他:  図版120点

販売価格

3,900円(内税)

購入数



新入荷!