アントニー・ゴームリー【Horizon Field】

Antony Gormley - Horizon Field
アントニー・ゴームリー(Antony Gormley, 1950年 - )イングランド・ヨークシャー出身の彫刻家。人体と空間の関係性をテーマとした、彫刻、インスタレーション、パプリック・アートにて高い評価を受けているイギリスを代表する芸術家の一人でもある。自分と他人の身体との関わりについてや、人間は自然と宇宙のどこに位置しているかという根本的な問いかけをテーマに彫刻の制作を始めた。1980年代には金属で造形された人体の彫刻作品で、アニッシュ・カプーアやトニー・クラッグらと共に「ニュー・ブリティッシュ・スカルプチャー」の作家の一人として注目される。1994年のターナー賞など数多くの賞を受賞している他、1982/89年のヴェネツィア・ビエンナーレ、1987年ドクメンタ8、2007年のロンドン・ヘイワード・ギャラリー、2010年のクンストハウス・ブレゲンツなど各地で多くの展覧会を開催。近年は、人体を幾何学的な形やフレームによって様々に分解・構成した作品や大規模なインスタレーションを制作。

本書は、2010年8月から2012年4月にオーストリアン・セントラル・アルプスで実施されたアンソーニー・ゴームリーの屋外彫刻インスタレーションをまとめた一冊です。1980年代以来、鉛と鉄で自分の身体からフィギアを鋳造し始め、その作品を展示するための新しい芸術的なそして社会的な場を探し続けてきました。このプロジェクトは、標高7000フィート近くに100体のフィギアを設置しています。それぞれの人物はあらゆる方向を向き、互いに向かい合うことはありません。自然の美しい魅力的な山の風景、そしてアーバニティと古くからある谷のコミュニティの社会、自然と文化の関係についての理想的な実験でもありました。「私たちは何者で、どこから来て、どこに向かうのか」とゴームリーは問いかけます。約80点の図版では、プロジェクト写真とこれまでの作品とを文脈化してまとめました。


出版社:  Kunsthaus Bregenz
タイプ:  ハードカバー
言語:   英語
ページ数: 176ページ
サイズ:  30.2 x 23 cm
状態:   新刊
その他:  カラー図版80点

販売価格

4,300円(内税)

購入数



新入荷!