シンディ・シャーマン【Cindy Sherman】

シンディ・シャーマン(Cindy Sherman 1954年 - )アメリカ合衆国の芸術家。美術大学を卒業後、1977〜80年にかけて、1940〜60年のイタリアのネオリアリズムや、アメリカのフィルム・ノワールの映画から題材を取り、シャーマン自身が様々な場所で様々な役に扮した、69点のモノクロ写真によるシリーズ「アンタイトルズ・フィルム・スティール」を制作し脚光を浴びる。
その後も、80年代にはファッション写真をテーマとしたシリーズや、おとぎ話のモンスターに扮した「フェアリー・テール」、廃棄物をテーマとする「ディザスター」、名画の登場人物を再現した「ヒストリー・ポートレイト」、90年代には人形をモチーフに性をテーマとした「セックス・ピクチャー」など特殊メイクやマスク、人形などを駆使したセルフ・ポートレート写真を精力的に制作。

本書は、2019年6月27日から9月15日まで、イギリス・ロンドンのNational Portrait Galleryにて開催された展覧会を機に刊行されました。シャーマンは、彼女の世代で最も影響力のある芸術家の一人です。自身をモデルとして使用し、様々な衣装を着用し、考案されたシーンで自分自身を描写し、マスメディアや人気のあるカルチャー、アートなどで採用されるイメージを探ります。テレビ、広告、雑誌、ファッション、オールドマスターズの絵画は、視覚言語の一部として使用されます。メイクアップ、コスチューム、小道具、義肢を使用し自身の外見を操作する時、そして精巧な絵画を考案する場合でも、40年に渡る作品全体は、適切に引用された文体の比喩の引用と現代や初期の文化に対する非常に独特な表現で構成されています。
本書では、肖像画の文脈の中でのシャーマン作品、アイデンティティが外見から構築されること、そして、適切な寄贈の画像のコンテキストに作品を配置し、様々な形式やスタイルに関与する作品となっていることの二つについて記述されています。

出版社:  National Portrait Gallery
タイプ:  ハードカバー
言語:   英語
ページ数: 224ぺージ
サイズ:  34 x 25 cm
状態:   新刊
その他:  図版120点

販売価格

5,800円(内税)

購入数



新入荷!