ジェフ・クーンズ【Lost in America】

ジェフ・クーンズ(Jeff Lynn Koons 1955年 - )アメリカ合衆国・ペンシルベニア州出身。
同国をを代表するアーティストであり、『King of Kitsch』と言われる世界で最も有名なアーティストの一人。美術学校・大学を卒業し、10代はダリを崇拝していた。1970年後半は、ウォール街で仲介人の職につきながら作家活動を行なう。1985年「平衡」シリーズを発表。同年『ネオ・ジオメトリック・コンセプチュアル・アート』グループ展が開催され、その中心的存在として脚光を浴びる。「キッチュ」という一つのアイコニックな消費社会の産物を、ひと目で分かる綺羅びやかな広告や彫刻で私達の前に出現させ、洗練やシンプルという言葉では表せないクーンズの作品は、美=「美しい」のみが芸術ではないことを示す。それ故常に賛否両論の意見が交わされてる。大衆やメディアを意識した彼の制作は、常に一貫したテーマの元に成り立っている。

本書には、60点を超えるクーンズの最も象徴的な彫刻や絵画、そして新しい近年完成した作品が掲載されています。キュレーターMasimiliano Gioniが編集したこの書籍は、現代アメリカ文化に関連させながらクーンズの芸術について触れています。豊かさの美学は、彼のキャリアを通して一環しており、「ファンタジーアメリカ、アートと誇張された感傷と情熱からのカスタムメイド」を彼自身の解釈で構成しました。書籍には、クーンズ自身の資料、個人的な記憶、伝記などを取り入れながら、代表作をより深く紹介しています。さらに、彼の最新の見解と個人的な影響、文化の歴史についても辿っていきます。クーンズへのインタビュー、美術評論家Dodie Kazanjian、作家/芸術家Sophia Al Mariaによるエッセイも収録。約250ページに180点の図版で、見応えある一冊です。


出版社:  Skira
タイプ:  ハードカバー
言語:   英語
ページ数: 248ぺージ
サイズ:  28.5 x 22.5 cm
状態:   新刊
その他:  図版180点

販売価格

6,800円(内税)

購入数



新入荷!