【Woman Artists and the Surrealist Movement(2021年改訂版)】

Whitney Chadwick著による芸術運動シュルレアリスムを引率した女性アーティストの改訂版(2021年刊行)。

シュルレアリスムの女性芸術家の生活、アイデア、そして作品を取り上げ、芸術運動を新たな視点で紡いだ一冊。本書の初版が刊行されて以来、芸術家、美術史家、評論家、文化史家の間で紛れもない地位を獲得している書籍でもあります。
レオノーラ・キャリントン、フリーダ・カロ、ドロテア・タニングなどは、シュルレアリスムの革命の文脈で、芸術的な成熟と彼女たち自身の「精神の解放」に向けて奮闘しました。彼女たちの物語とキャリアは、1920年代、30年代、40年代の激動の数十年間とシュルレアリスムをニューヨークとメキシコに亡命させた戦争を背景に記述されています。芸術家自身にインタビューし研究を進めて執筆された初版に、この改訂版では新たに美術史家Dawn Adesによる序文、未発表の著作からの抜粋、これまでに複製されたことのない多数の図版が含まれています。
(初版は、1985年刊行)

出版社:  Thames and Hudson
タイプ:  ペーパーバック
言語:   英語
ページ数: 320ページ
サイズ:  23 x 15 cm
状態:   新刊
その他:  カラー図版145点

販売価格

3,000円(内税)

購入数



新入荷!