アーウィン・ワーム【One Minute Forever】

アーウィン・ワーム(Erwin Wurm 1954年 - )オーストリア・シュタイアーマルク出身の芸術家。
1980年代より、自身やモデルと日用品を使った彫刻「One Minute Sculptures」を制作。フォーマリズムへのユーモアなアプローチで知られるようになった。身の回りにあるツールを使い、それを現代社会のトピックとしてユーモアを用いて取り上げるという形態の作品を制作する。人間の実在の全てを作品が語るとワームはインタビューで答えている。25年以上に渡り、彫刻に対する私たちの理解に疑問を投げかけ、日常の平凡さと制約を、物理的な変形を用い制作した作品は、国際的に広く展示されている。現在は、オーストリア・ウィーンとリンベルクを拠点に活動を行っている。

本書は、2022年4月7日から8月9日までセルビア・ベオグラードのMuseum of Contemporary Art Belgradeにて開催の展覧会「One Minute Forever」を機に刊行されました。1996年から近年までの作品を振り返りながら、新たに制作された重要な最新作を紹介しています。過去と現在の文脈を織り交ぜることに焦点をあて、ワームの象徴的なパフォーマンス彫刻を通じて個人と集団の体験を追求しています。そしてユニークな目的。私たちの世界の見方に疑問を投げかけ、断固としてインタラクティブで遊び心ある媒体へと彫刻を再定義しながら、拡張するワームの世界をご覧いただけます。

出版社:  Hatje Cantz
タイプ:  ハードカバー
言語:   英語
サイズ:  28.6 x 22.6 cm
ページ数: 256ページ
状態:   新品
その他:  図版200点
刊行年:  2022年
ISBN:   9783775752893

販売価格

8,100円(内税)

購入数



新入荷!