アルベルト・ジャコメッティ【Traces of a Friendship】

アルベルト・ジャコメッティ(Alberto Giacometti 1901年 - 1966年) スイス・スタンパ出身の芸術家。20世紀の最も重要な彫刻家の一人でもある。1922年以降は、パリに住みながらもスイスのイタリア語圏の故郷の村に度々戻り、そこでも創作活動を行っていた。
特に、キュビズムやシュルレアリスムなどに影響を受け、人間の状態に関する哲学的な質問や、実存的/現象学的な議論は、作品において重要な役割を担った。1938年から1944年に製作された彫刻は、約7cmほどで、彼とモデルの距離を反映したサイズである。現在よく知られた作品群は、第二次世界大戦以降に製作されたものである。また、絵画や版画、サミュエル・ベケットの舞台美術なども制作した。

本書は、1990年に初版が刊行され、Verlag Scheidegger und Spiessの設立50周年を記念して再刊行されました。40点以上の未発表写真、新たな章、修正されたキャプションを含み改訂&拡張版です。
ジャコメッティは、間違いなく20世紀最大の彫刻家の1人です。計り知れない才能と多作の彼は、人間の形と現代生活の疎外感の双方の概念に物理的な表現を与えました。美術史における彼の正当な地位と彼について生み出された膨大は学術的論考のおかげで、ジャコメッティは多くの捉えどころのないマスターアーティストであり続け、創造への努力のオリンパスからは遠い存在のようです。
しかし、彼の友人であるエルンスト・シャイデガーは、非常に異なる彼を知っていました。ジャイデガーは、アトリエを訪れ、一緒に飲んだり食べたり、実家でくつろいだりしました。この書籍には、シャイデガーが20年間に渡って撮影した写真で構成したジャコメッティの親密な生活の記録でもあります。スイスのマローヤにあるジャコメッティのアトリエと自宅に迎え、芸術家の人生の最も密接な部分を垣間見ることができます。

出版社:  Scheidegger und Spiess
タイプ:  ハードカバー
言語:   英語、ドイツ語
サイズ:  27 x 26 cm
状態:   新品
ページ数: 240ページ
その他:  図版190点
刊行年:  2017年
ISBN:   9783858813497

販売価格

5,500円(内税)

SOLD OUT



新入荷!