草間彌生【1945 to Now】

草間彌生(Yayoi Kusama 1929年 - )日本・長野県出身の芸術家。 日本を代表する現代芸術家の一人。幼少期より、水玉を描いた絵画を制作。出生地の長野・松本市の女学校を卒業の後、京都市立美術工芸学校にて日本画を1年間学ぶ。1957年に渡米、モノクロームの作品「無限の網」にて一躍注目を浴び、絵画、彫刻の他にもハプニング、ファッションショー、自演映画などの制作など自身の世界観を展開していく。1973年に帰国、拠点を東京に移す。日本で前衛芸術家としての活動は、すぐには受け入れなかったが、1993年にはヴェネチア・ビエンナーレの日本館代表を務める。1998年には「Love Forever: Yayoi Kusama 1958 - 1968」展をアメリカのニューヨーク近代美術館(MOMA)、ロサンゼルス、カウンティ美術館にて開催。翌年には、「草間彌生:ニューヨーク/東京」展が東京都現代美術館で開催。2006年には、高松宮殿下記念世界文化賞絵画部門を受賞。

本書は、2022年11月12日から2023年5月14日まで香港のM+にて開催の特別展を機に刊行されました。草間彌生は、世界的な評価を得た稀有な存在です。70年に渡る長いキャリアと複数のメディアで、世界中の美術愛好家たちと深いつながりを築いてきました。20世紀半ばにアジアで芸術的な実験を行い、1960年代にはニューヨークのアートの中心人物になりました。今日も、アートを通じて草間彌生の世界観を伝え続けています。

この書籍は、今日までの作品を最も包括的に紹介してます。「Infinity」「Accumulation」「The Biocosmic」「Radical Connectivity」「Death」「Force of Life」の6つのテーマ別に構成され、全作品の中心にある美的で哲学的懸念を分析しています。また、未発表作品、ジョージア・オキーフとの書簡、批評家/キュレーターヨシダヨシエへのインタビュー、この分野の主要な権威による討論、様々なエッセイ、図版付属の年表なども収録されています。

出版社:  Thames & Hudson
タイプ:  ハードカバー
言語:   英語
サイズ:  29.3 x 23.3 cm
状態:   新品
ページ数: 400ページ
刊行年:  2022年
ISBN:   9780500025857

販売価格

7,920円(内税)

SOLD OUT



新入荷!