トーマス・ヒルシュホルン【Establishing a Critical Corpus】

トーマス・ヒルシュホルン (Thomas Hirschhorn 1957年 - )スイス・ベルン出身の芸術家。現在は、フランス・パリを拠点に活動を行っている。90年代より、インスタレーション作品にて広く知られる。
ガムテープ、段ボール、スプレー塗料など日用品や廃材などを用いてコラージュし、美学、道徳、政治、消費、メディアといった現代社会の光景への疑問を記念碑のような形で、思考と存在の代替モデルとして作品へと変貌させます。自身の作品を「Politische Kunst」(政治的な芸術)と呼んだ。スイス・チューリッヒのThe Schule fur Gestaltung in Zurichにて学び、 Pierre Bernard「Graups」でデザイナーとして勤務した。

本書は、2011年のヴェネチアビエンナーレのスイスパビリオンでの展示の際に刊行されました。「Establishing a Clitical Corpus」の解説本です。テキストは、6人の詩人や学者などによって詳細に解説されています。

※表紙に細かな擦り傷、小口に軽いヤケがございます。新古品での扱いとなりますので、ご注意下さい

出版社:  JRP|RINGER
タイプ:  ハードカバー
言語:   英語
ページ数: 365ページ
サイズ:  20.5 x 14 cm
状態:   新古品
その他:  カラー図版180点
刊行年:  2010年
ISBN:   9783037641859

販売価格

4,900円(内税)

購入数



新入荷!