ローマン・シグネール【Projections Super-8 Films and Videos 1975 - 2008】

ローマン・シグネール(Roman Signer 1938年 - )スイス・アッペンツェル出身のヴィジュアルアーティスト(彫刻、インスタレーション、ビデオ)です。アートを学び始めたのは28歳から。チューリッヒとルツェルン(スイス)・ワルシャワ(ポーランド)の芸術大学にて学びました。
シグネールの作品は、ランドアートやパフォーマンスアートの両方に位置し、外に向かって成長していくような形態をとっています。「アクション彫刻」の形態の作品は「実験」の過程をたどり'力'の相互作用によって生まれる形を作り出します。素材には、日用品や日常にある道具を使い(傘・テーブル・ブーツ・コンテナ・帽子・自動車など)ユーモアのある詩のように楽しいアクション彫刻で鑑賞者を惹きつけます。1999年、ヴェネチア・ビエンナーレ参加。
長靴から水が吹き出す代表作の写真は、スイスの美術館で最も売れた絵葉書の一つとなっている。

本書は、2008年から2009年にHelmhaus Zurich(スイス)、Hamburger Kunsthalle(ドイツ)にて行われた展覧会時に同時に刊行された書籍になります。1975年から2008年までに、スーパー8フィルムとビデオにて制作された映像作品が展示された展覧会です。実験のようなプロセスを辿り完成するアクション彫刻は、一瞬で終わるものも多くあります。エネルギーとエネルギーの交換、科学的反応や自然と哲学はとられられない場合もあります。本書では、450ページに渡りそれらの映像作品のスティール写真を掲載し静止画としてそれらを眺めることができるものとなっています。また、本書はシグネールのスーパー8フィルムとビデオ作品らのカタログ・レゾネでもあります。シグネールの映像作品好きにはたまらない一冊となっています。

出版社:  Scheidegger&Spiess/Steidl
タイプ:  ハードカバー
言語:   英語
ページ数: 495ページ
サイズ:  19.5 x 24.7 cm
状態:   新品
刊行年:  2008年
ISBN:   9783858812254

販売価格

4,800円(内税)

購入数
関連するオススメ書籍




新入荷!