【Signs for Peace - An Impossible Visual Encyclopedia】

平和をデザインすることができるでしょうか?
20世紀以降、世界各地において絶えず戦争や紛争が起こり、それと共に、サイン、シンボル、イメージなどを通して平和へのメッセージが訴えられてきました。
本書は『Peace』をテーマに、『Design2context Institute』が数年に渡って集中的に調査し、平和を訴える表現を広範囲に渡ってコレクションした書籍になります。権力への皮肉、戦争の悲惨さ、平和への切実な訴えによって生まれた表現が、様々な年代、世界各地の様々な地域の資料が集められ、600ページのボリュームでご紹介する、大変見応えのある一冊となっています。
また、平和をめぐるイコノグラフィー(図像学)を網羅的に提供するだけでなく、歴史、文化、政治的な視点からコンセプトを理解する助けとなることを意図しています。


出版社:  Lars Müller Publishers
タイプ:  ペーパーバック
言語:   英語
ページ数: 600ページ
サイズ:  24 × 16.5 cm
状態:   新刊
その他:  図版1762点

販売価格

5,000円(内税)

購入数
関連するオススメ書籍