【Black Mountain: An Interdisciplinary Experiment, 1933-1957 】

ブラック・マウンテン・カレッジ (Black Mountain Collage 1933年 - 1957年)
1933年にアメリカ・ノースカロライナ州に設立されたアート・スクールです。
このスクールは、アメリカの大学の中で、ジョン・デューイの教育論が実践され重要な役割を果たし、教養教育の中心であることが認められた新しい種類の教育機関でした。講師及び卒業生は、芸術や他の分野でも多くの功績を残し後世に影響を与えました。しかしながら、経営は続かず僅か24年で閉校となりました。現在では、 Black Mountain College Museum + Arts Centerが残っています。
本校の設立者は、ジョン・アンドリュー・ライスを始め、セオドア・Dreier、 Frederick Georgia、Ralph Lounsbury。講師は、ヨゼフ・アルバース、マース・カニングハム、バックミンスター・フラー、ロバート・マザウェル、ジョン・ケージなどが在籍。ロバート・ラウシェンバーグ、ウィレム・デ・クーニング、サイ・トゥオンブリー、アラン・カプローなどが同校で学んだ生徒として挙げられます。

本書は、2015年6月5日から9月27日までドイツ・ベルリンのNationalgalerie, Staatliche Museen zu Berlinにて開催された展覧会の際に刊行された書籍になります。自由で開放的な芸術の為の教育機関であったブラック・マウンテン・カレッジについて、豊富なテキストと図版でまとめた一冊です。

※こちらの書籍は、ビニールのダストカバー部分の二箇所に破れ(1cm〜2cm程度)、また書籍内部に一箇所、開き癖のついたページがございます。
お気になられる方は購入をお控え下さい。


出版社:  Spector Booms
タイプ:  ペーパーバック
言語:   英語
ページ数: 464ページ
サイズ:  24.5 x 18.6 cm
状態:   古書

販売価格

4,640円(内税)

購入数
関連するオススメ書籍