ヨッヘン・レンパート【Paare/Pairs】

ヨッヘン・レンパート(Jochen Lempert 1958年 - )ドイツ・メールス出身の写真家。ドイツ・ハンブルクを拠点に活動を行う。特に自然と動物をテーマとしているドイツの写真家。1990年代に写真を始める以前は、生物学者として勉強している。彼の写真は、エモーショナルなものではなく、写真のプロセス全体を参照する科学的な側面を捉えている。科学出版物にてキャリアを築き、ドイツの州のコレクションに収蔵されている。また、2005年にはThe Edwin Scharff Prizeを受賞。

本書は、2022年3月12日から6月5日まで、ドイツ・フランクフルトのPortikusにて開催の展覧会を機に刊行されました(本展覧会は、フランクフルトでの初個展)。空間には、フレームなしの白黒プリントが細心の注意を払いながら星座のように配置され、多層的な関係が生まれました。
1990年以降、レンパートは本を「知識」「叙事」「視覚的な実験」を伝えるための優れた媒体として使用してきました。書籍には、豊富な写真作品の掲載とPortikusのディレクターであるYasmil Raymondによるエッセイが収録されています。

また本書は、オランダ・アムステルダムのRoma PublicationsとディストリビューターIdeabooksとの機密なコラボレーションによって制作された出版物です。

出版社:  Roma Publications
タイプ:  ペーパーバック
言語:   英語、ドイツ語
ページ数: 112ページ + インサート
サイズ:  29 x 21 cm
状態:   新品
その他:  デザインRoger Willems
刊行年: 2022年
ISBN:   9789464460148

販売価格

5,900円(内税)

購入数



新入荷!