ダナ・リクセンベルク【Polaroid 54/59/79】

ダナ・リクセンベルク(Dana Lixenberg, 1964 - )オランダ出身で現在ニューヨークとアムステルダムを拠点に活動を行う写真家、映像作家。社会的に周辺部に追いやられた個人やコミュニティに関する長期に渡るプロジェクトで知られている。
London College of Printingと、アムステルダムの Gerrit Rietveld Academyで写真を学び、Newsweek、Vibe、New York Times Magazine、The New Yorker、Rolling Stoneなどに作品が掲載されている。彼女は誠実で内省的な方法で、プリンスと、ホイットニー・ヒューストンを撮影した作品のほか、1993年にロサンゼルスの公営住宅プロジェクトである Imperial Courts を撮影した初の写真シリーズで大きな注目を浴びる。この作品でリクセンベルクは、ギャングに直接言及することなく、居住者の独特でカリスマ的な性格を描写した。
彼女の作品は広く展示され、世界中でコレクションされている。また、数多くの写真集を出版し、2017年には、写真集『Imperial Courts』で、ドイツのBörse写真賞を受賞。

この本のタイトルである 768 ポラロイドは、ダナ・リクセンベルクが、1993 年から 2010 年の間に使用した剥がせるタイプのインスタントフィルムを指しており、彼女の 4 × 5インチの大判カメラにセットして使用されました。2008年にポラロイド社が廃業し、リクセンベルクもその2年後に Polaroid 54 の最後のボックスを使用し終わりました。
本書はポラロイドという製品への頌歌だけではなく、1990年代と2000年代に リクセンベルクが出会ったアメリカの文化と社会を反映した膨大なコレクションとなっています。これらのインスタント・ポラロイドプリントは、 照明と構図のテストおよび参考資料として機能し、Vibe、The New York Times Magazine、The New Yorker、Rolling Stone、Vrij Nederland、および個人プロジェクトでの多数のクライアントの写真撮影など、彼女の作業プロセスを垣間見ることができる、美しく貴重な一冊となっています。
書籍デザインは、ロジャー・ウィレムスが手がけています。


出版社:  Roma Publications
タイプ:  ペーパーバック
言語:   英語
ページ数: 296ページ
サイズ:  31 x 24 cm
状態:   新品
刊行年: 2022年
ISBN:   9789464460223

販売価格

9,500円(内税)

購入数



新入荷!