ヘレン・ビネー【Light Lines - The Architectural Photographs of Helene Binet】

ヘレン・ビネー(Helene Binet 1959年 - )スイス・ルガーノ出身、スイス/フレンチの建築写真家。現代の建築写真家を代表する一人でもある。現在は、イギリス・ロンドンを拠点に活動。建築家ダニエル・リベスキンド、ピーター・ズントー、ザハ・ハディットなどの建築写真で特に知られている。2008年にThe Royal Institute of British Architectsを受賞。また、2015年には、The Julius Shulman Institute Excellenceの写真部門の最優秀賞を受賞。現在、作品は、ニューヨーク近代美術館やペンシルベニアのCarnegie Museum of Artなどのコレクションに収蔵されている。

過去30年以上に渡って、ビネーは、歴史的建造物や現代建築、進行中のプロジェクトらを撮影するために世界中を旅し、非常に美しい建築写真を制作してきました。多くの人々から第一級の「建築家の写真家」と称賛され、ザハ・ハディット、ダニエル・リベスキンド、ピーター・ズントーなど著名な建築家も、彼女の建築への解釈を信頼しています。アナログ技術のみを使用した彼女の写真は、主題の表現であると同時に発見でもあります。写された建築物は、その全てが時間の境界線を大胆に押し上げ、型を打ち破る作品です。
ニコラス・ホークスムーアのバロック様式のロンドンの教会やジャイプールのジャンタル・マルタン天文台、ル・コルビュジエ、ピーター・ズントー、ジョン・ヘイダック、ダニエル・リベスキンド、ザハ・ハディットの近年の作品まで、約90点の写真を掲載しています。


出版社:  Royal Academy of Arts
タイプ:  ハードカバー
言語:   英語
サイズ:  24 x 24 cm
状態:   新品
ページ数: 96ページ
刊行年:  2021年
ISBN:   9781912520855

販売価格

3,980円(内税)

購入数



新入荷!