【Useless Fighters】

「USELESS FIGHTERS」は、ラムダン・トゥアミとレオナール・ベネットが創設したばかりの新しいクリエイティブな出版社「PERMANENT FILES」が発行する雑誌です。

ラムダン・トゥアミは、オフィシーヌ・ユニヴェルセル・ビュリー(Officine Universelle Buly)をフランス・パリに創業し、数々のレストラン、雑誌、ファッションブランド、アート、リテールの仕掛け人であり、クリエイティブディレクター兼デザイナー兼登山家です。現在、「グッチ」、「ビルケンシュトック」、「モワナ」、「Tマガジン」などのラグジュアリーブランドやライフスタイルブランドと協業しています。2023年夏にはスイスアルプスに「ドライベルグホテル」という素晴らしいホテルをオープンさせました。
レオナール・ベネットは、パリを拠点とするクリエイティブディレクター、編集者であり、Ill-Studioの共同創設者およびパートナーとして「ナイキ」、「エルメス」、「パリオペラ座」、「シャネル」などの仕事を手がけてきました。2021年には、フランチェスカ・ギャバンと共にEPOCH Reviewを立ち上げ、現在と過去の間に対話を生み出すことを目指しています。

この雑誌のタイトルに選んだ〈USELESS FIGHTERS〉という言葉は、リオネル・テレイの「Les Conquérants de l’inutile」(「無意味な征服者たち」)へのオマージュです。ハイカーたちが、まだ見ぬ山頂に到達したり、誰も行ったことのない場所へ行ったり、地球温暖化や汚染に晒される地球をこれまでとは違う視点から見たいと願う、奇妙で切実な欲求を語っています。これはたしかに無意味な戦いかもしれませんが、しかし非常に美しい戦いです。地球上で最も重要な地形の一つである「山」を出発点にして、クリエイティビティや政治や文化を見つめる贅沢な出版物です。フランシス・アリス、レア・コロンボ、小林節正、フィリップ・パレーノ、地蔵ゆかり、ナイジェル・ケイボーン、マーヴィン・ルブレー、アブデラ・タイア、フランチェスカ・ギャヴィン、カリム・ブーケルシャ、クエンティン・ド・ブリー、ダキシリーン・ゴミスなどのアーティスト、写真家、ファッションクリエーターが参加しています。山で生活し働き、乗り越え登り、渡り遊び、探検しハイクし、ドライブし創造的に暮らす人々の記録です。

Website: https://uselessfighters.com/
Instagram: https://www.instagram.com/useless.fighters/
現在展示中のラムダンが運営するArt Gallery: https://permanent-files.com/

※こちら表紙が2種類ございます。ご希望のある方は、ご注文の際の備考欄に「右」か「左」のご指示をお書き添えくださいませ。
売り切れの際はご希望に添えないことがございます。ご了承くださいませ。
「左」:Son Dong(ソンドン洞窟)
「右」:Lea Colombo(レア・コロンボ)


出版社:  PERMANENT FILES
タイプ:  ハードカバー
言語:   英語、日本語
サイズ:  38 x 28 cm
ページ数: 334ページ
状態:   新品
刊行年:  2024年

販売価格

6,000円(内税)

購入数



新入荷!