リュック・タイマンス【Is It Safe?】

リュック・タイマンス (Luc Tuymans 1958年 - )ベルギー・モルツェル出身の芸術家。現代絵画を代表するアーティストの一人。歴史的な出来事方日常の何気ない風景まで、その主題は多岐にわたる。フィギュラティヴな絵画やインスタレーション、写真作品を制作。絵画作品は、連作となることも多々ある。ブリュッセルのThe Sint-Lukasinstituut(1976-79)とThe Ecole Nationale Supérieure des Arts Visuels de la Camre(1979-80)にて学ぶ。アントワープへ移りThe Koninklijke Academie voor Schone Kunsten Antwerpen(1980-82)にて絵画を学び、ブリュッセルに戻ったのち、Vrije Universiteit(1982-86)で美術史の学位を取得。1985年には、オステンドのThe Palais des Thermes にて初個展を開催。1992年のドクメンタで注目され、その後。世界で広く知られるようになる。2009年には、アメリカ合衆国・オハイオ州のThe Wexner Centerを皮切りに初の回顧展を開催。

本書は、2010年に刊行された書籍です。
それまでに制作された約100点の絵画作品が掲載されており、それ以前には未公開だったものも多数掲載されています。図版180点での中には、展示風景なども含まれており、包括的な一冊となっています。

こちらの書籍は、表紙に傷、汚れ等がございますため新古品扱い、また10%OFFでの販売とさせていただきます。
8,500円 → 7,650円

書籍の状態は《→こちら》でご確認頂けます。



著者:   Luc Tuymans, Pablo Sigg and Gerrit Vermeiren
出版社:  Phaidon
タイプ:  ハードカバー
言語:   英語
ページ数: 224ページ
サイズ:  25.5 x 29.5 cm
状態:   新古品
その他:  図版180点
刊行年:  2010年
ISBN:   9780714856032

販売価格

7,650円(内税)

購入数
関連するオススメ書籍




新入荷!