ジョージア・オキーフ【Gemalde】

ジョージア・オキーフ(1887年-1986年)は、アメリカの女性画家。夫は写真家のアルフレッド・スティーグリッツ。アメリカにおけるモダン・アートの先駆者の一人です。高校卒業後、シカゴ・ニューヨークにて絵画を学び、イラストレーターとして働いた後、本格的に絵画を制作するようになります。
本書は、風景、花、動物の骨といったモチーフを抽象的・神秘的に描いたオキーフの、初期から晩年にわたる代表作をまとめたものとなっています。なかでも、画面いっぱいに花を描いた色鮮やかな作品はご存知の方もおられるのではないでしょうか。


出版社:  Schirmer/Mosel
タイプ:  ペーパーバック
言語:   ドイツ語
ページ数: 128ページ
サイズ:  19.2 x 14.4cm
状態:   新刊

販売価格

1,170円(内税)

SOLD OUT



新入荷!