リチャード・プリンス【3rd Place: A Children's Colouring Book】

リチャード・プリンス (Richard Prince, 1949年 - )アメリが合衆国の画家、写真家です。1975年より、マルボロ・マンが馬に乗って荒野を走る、マールボロのタバコの広告写真をもとに作られた『無題(カウボーイ)』など、広告やポップ・カルチャーの象徴的なイメージを元に制作(re-photograph)した写真作品で、一躍ポスト・モダニズムを代表するアーティストとなります。
プリンス他にも、映画のワンシーンを自ら演じた写真作品で知られるシンディ・シャーマンなど、広告やメディアによって広く流通しているイメージを作品に流用する動向は『シュミレーショニズム』と呼ばれ、高度な消費社会を批評的に捉えた作風が評価される一方、アートにおける作品のオリジナリティーについての議論を呼びます。
その後も、85年より制作が始められた、キャンバスに文字で一行または、数行に渡るジョークを書いた『Joke paintings』シリーズや、ロマンス小説のカバーをインクジェットプリンタでキャンバスにプリントした上から絵具を塗るという過程で、エロティックなナースを描いた2003年発表の『Nurse Paintings』シリーズを制作しています。
1980年のニューヨークでの初個展以来、1988年と2007年にヴェネツィア・ビエンナーレ、1992年のドクメンタ9、2007年ニューヨークのグッゲンハイムなど各地で展覧会を開催しています。

本書は、2008年6月から9月にイギリス・ロンドンのサーペンタインギャラリーにて開催された『Richard Prince : Continuation』の際に刊行されたプリンスによる大人の為のぬりえです。82ページの書籍内には、72点の白と黒で描かれたプリンスの「人」「モンスター」「ロボット」「花」「ピースマークが目についたヌードの人」などのやっかいで楽しいドローイングが掲載されています。表紙には、2007年にSupremeのスケートデッキにも採用された作品が使用されました。
ギフトにもおすすめの一冊です。


出版社:  Serpentine Gallery/Koening Books
タイプ:  ペーパーバック
言語:   英語 (テキストなし、クレジットのみ)
ページ数: 82ページ
サイズ:  27.5 x 21.5 cm
状態:   新刊

販売価格

2,000円(内税)

SOLD OUT
関連するオススメ書籍




新入荷!