• banner
  • 「緊急事態宣言発令に伴う発送に関するお知らせ」運送会社様の計画的な集荷業務により、5月末までは、最短発送は翌日となります。(平日15時までにご注文の場合)ご迷惑をお掛け致しますが、どうぞご了承のほどお願い申し上げます。

    エドワード・ホッパー【A New Perspective on Landscape】

    エドワード・ホッパー(Edward Hopper 1882年 - 1967年)アメリカ合衆国・ニューヨーク州出身。20世紀を代表するアメリカの画家・版画家であり、アメリカ具象表現を代表する芸術家の一人でもある。映画のワンシーンのような静かな物語性ある独特な絵画を制作。1899年に通信講座で美術を学び始め、その後、Parsons The New School for Designの前身であるThe New York School of Art and Designで6年間学ぶ。同校の教師であったロバート・ヘンリー(アシュカン派の写実画家)から影響を受けたと言われている。油絵は特に知られていますが、版画や水彩画も1920年以降は注目されていました。現在、彼の作品3000点以上がアメリカのマンハッタンにあるマルセル・ブロイヤー設計によるホイットニー美術館に収められている。

    本書は、2020年1月26日から5月17日までスイス・バーゼルのFoundation Beyelerにて開催の展覧会を機に刊行されました。エドワード・ホッパーの世界的に有名な絵画は、孤独な灯台、ガソリンスタンド、映画館、バー、ホテルなどで繰り広げられるアメリカの近代的な生活の物語性ある独特な作品です。それらの作品は、今日も20世紀前半のアメリカの記憶や想像を彩り、多くの人々を魅了し続けています。展覧会および本書では、1910年から1960年代に描かれた絵画、水彩画、ドローイングが風景をテーマに集められました。本書では、110点の図版を掲載、エッセイも収録されています。

    出版社:  Hatje Cantz
    タイプ:  ハードカバー
    言語:   英語
    ページ数: 168ページ
    サイズ:  27.4 x 30.5 cm
    状態:   新刊
    その他:  図版110点

    販売価格

    8,000円(内税)

    購入数



    新入荷!






    人気書籍






    ■お支払い方法 以下よりお選び頂けます。
    ・クレジットカード
    ・銀行振込
    ・郵便振替
    ・代金引換
    → 詳しくはこちら
    ■送料 15,000円以上のお買上げで送料無料。
    (沖縄・離島は半額負担)
    → 詳しくはこちら
    ■領収書 ご注文時に『備考欄』にて、お知ら
    せください。
    その際、必ず『お宛名』のご入力を
    お願いします。

    ☆代金引換をご利用の場合、領収書
    の発行は行っておりません。
    → 詳しくはこちら
    ■ギフトラッピング ご注文時に、『ギフトサービス』の
    項目よりご指定ください。
    リボンを2色よりお選び頂けます。
    ラッピング料:180円(税込)
    → 詳しくはこちら
    ■キャンセル・返品・交換 お客様のご都合によるキャンセル、
    返品、交換はお受け致しかねますの
    で予めご了承下さい。
    → 詳しくはこちら
    ■特定商取引法に基づく表示 ■お問い合わせ ■メールマガジン