ロバート・マザウェル【The Easthampton Years, 1944-1951】

ロバート・マザウェル(Robert Motherwell, 1915年 - 1991年)バーネット・ニューマンやジャクソン・ポロック、マーク・ロスコ等と共にアメリカ抽象表現主義を代表する、黎明期からその発展を支えてきた画家です。
ニューヨーク・コロンビア大学のマイアー・シャピロの元で美術史を学び、シャピロを通してロベルト・マッタを始め、ヨーロッパから亡命してきたシュルレアリスムのアーティストに出会います。1944年にニューヨークにて初個展を行い、同年MoMAに作品がコレクションされるなど、1940年代の半ばより、アメリカ前衛芸術グループ(バーネット・ニューマン、マーク・ロスコらも参加)の中心人物として知られるようになります。
1962年夏、妻であったヘレン・フランケンサーラーと共に滞在した多くの芸術家の集まるプロビンスタウン (マサチューセッツ州)にて、海岸線にインスパイアされ、飛散する絵具によって描かれた『Beside the Sea』シリーズの他、日本の和紙に強い感銘を受け、和紙を使用した作品を数多く残しています。
1967年からは、大小のキャンバスを並置するアイデアから生まれた『Open』は、マザウェルの代表作として20年近くに渡って制作が行われ、より複合的な作品へと進化していきます。

本書は、抽象表現主義を切り開いたマザウェルの、これまで紹介されてこなかった初期の作品に焦点を当てた作品集になります。シュルレアリスムの技法を用いて抽象化を行い、ピカソとマティスがマザウェルの書籍の作品に与えた大きな影響を明らかにしながら、ペギー・グッゲンハイムの伝説的ギャラリーで初めての個展を行った1944年から1951年までの作品を紹介。ミニマリズムの感性を感じさせる、わずかな色彩と形態しか持たない1944年のストライプの壁画、抽象化へと向かう絵画、コラージュ、ドローイングなどアーティストの成長を追います。


出版社:  Officina Libraria
タイプ:  ハードカバー
言語:   英語
ページ数: 120ページ
図版:   50点
サイズ:  28 x 21 cm
状態:   新刊

販売価格

4,000円(内税)

購入数



新入荷!






人気書籍






■お支払い方法 以下よりお選び頂けます。
・クレジットカード
・銀行振込
・郵便振替
・代金引換
→ 詳しくはこちら
■送料 15,000円以上のお買上げで送料無料。
(沖縄・離島は半額負担)
→ 詳しくはこちら
■領収書 ご注文時に『備考欄』にて、お知ら
せください。
その際、必ず『お宛名』のご入力を
お願いします。

☆代金引換をご利用の場合、領収書
の発行は行っておりません。
→ 詳しくはこちら
■ギフトラッピング ご注文時に、『ギフトサービス』の
項目よりご指定ください。
リボンを2色よりお選び頂けます。
ラッピング料:180円(税込)
→ 詳しくはこちら
■キャンセル・返品・交換 お客様のご都合によるキャンセル、
返品、交換はお受け致しかねますの
で予めご了承下さい。
→ 詳しくはこちら
■特定商取引法に基づく表示 ■お問い合わせ ■メールマガジン